スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第六十八号、両国にある『まる玉』

まる玉 ラーメン_convert_20140525225804
↑クリック推奨

『こうかいぼう』さんからの連食で、両国の『まる玉』さんにお邪魔してきました。
鶏白湯のパイオニア的存在と豪語されており、近年流行った鶏白湯の元祖的な?お店、期待を込めて行って参りました!!
今回は、まる玉らーめん680円を食べてきました。
増税後の影響は、30円増し?
こちらは、食券制ではなく、後会計制になりますのでご注意ください。
ラーメンなので軽めのレビューで。


麺はカタメ? 結構ブチブチ系の細麺ストレート。
提供はかなり早かったですね、博多豚骨ラーメンみたいでした。
ちょっとぼそぼそする感じもあるので、低加水かもしれません。
なので、ちょっとスープに浸していると、スープを吸って程よい硬さと良い感じに美味い麺になります。
替え玉もあるようなので、大食漢の人には重宝しそうです。
僕は普段出会わない麺でしたが、総じて美味しい麺でした。


スープはあっさり塩の鶏白湯。
正直、今までレビューしてきたどの鶏白湯系よりもあっさりと軽い口当たり。
濃厚さはなく、粘度もとろみがあるくらい。
塩ということで、塩気自体もかなり軽い印象。
鶏特有の臭みがない分、すごく食べやすいですね。
あっさり清湯、こってり白湯と僕の中では考えていたので、白湯であってもあっさりするんだなぁと、ちょっとした驚きでした。
総じて美味しいスープでした。


トッピングはデフォルトです。
豚バラのロールチャーシュー、青ネギ、あおさ。
チャーシューは油多めのとろけるタイプ、美味。
やはり、ここの特徴はあおさですね、磯の香りが食欲をそそります。
デフォルトなのでこんなものですが、あおさトッピングとか面白そうです。
総じて美味しいトッピングでした。


平日の18時15分ごろお邪魔して、僕一人。
夜営業のかきいれどきにはまだ少し早かったからでしょうね。
その後は、3人ほど来店していましたので、やや混む印象です。
長くは待たないでしょうが、外に椅子が置いてあったところ、混むときは2、3人くらいは並びます。


総じて美味しいラーメンでした。
スープがかなりあっさりしているので、食べやすさは抜群、女性の方でもぺろりと食べられるでしょうね。
両国にお立ち寄りの際は、是非是非お試しくださいなー。


麺の極太さ 1  ★☆☆☆☆
汁の濃厚さ 2  ★★☆☆☆
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
なかなか、あっさりしていて食べやすかったのですが、「濃厚」好きには物足りなさすぎました(笑)
うーん、もうすこし塩味と油分がほしかったですねー。
二食目なのに、なんかものたりなかったですもの。
あっさり好きな人なら、はまればはまると思いますが、この程度の旨みの濃度だと、ほかのところの方が濃いところいっぱいありそうです。
サブメニューにおむすび?なんてものもあり、スープに投入ぐちゃぐちゃにして締め雑炊もありかと思います。
うーん、しかし、こってり好きにはちょっと向かない気もしました。

『まる玉』さんのホームページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。