スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パスタで油そば!!」を作ってみたよ。

つけ麺に関して調べていたら、「パスタが中華麺になる!?」という記事を発見。
「これはやらねばだ!!」と、検証を含め作ってみました。
はたして、本当に中華麺になるのか……。
まずはもろもろの準備をします。

取り出し_convert_20140329122409

せっかくだから、ちょっとやったことないことを、と思い、「鶏油」を作ってみました!!
いやー、初めてだったので、「鶏皮を、ただ弱火で焼く」だけでも緊張しましたよー(笑)
どっかから拾ってきたレシピだと、「弱火で10分」らしかったのですが、どうも出がいまいちで、その後も20分くらい油出しをしていました(火が弱すぎたのかな)。
350g前後の鶏皮150円で、この量です、コスパは悪くない。
香りがいいですね、鶏特有の甘い香りがします。

重層入りお湯_convert_20140329122430

さてさて、本題の麺湯で。
どうすれば中華麺になるのか、それは「沸騰したお湯に、重層を入れてゆでる」そうです。
「なんでなん?」と、思いますが、なんでも沸騰したお湯に重層を入れると化学変化で、かん水と同じ成分になるとかならないとか? うーん、よくわかりませんでした。
重層を入れてゆでていくうちに、こうモコモコと泡が立ち始めます。
それも結構な量で、泡だけにあわてました(笑)

パスタで油そば_convert_20140329122347

いきなり完成図です!!
どう見てもパスタですねってなりました。
トッピングは、脂が出きった鶏皮をタレで絡めたもの、ポーチドエッグ、ネギ、ホウレンソウ、鰹節です。
もちろん、鶏油も入れました。
ではでは、実食!!

もぐもぐ、もぐもぐもぐ……。

ん? それっぽいけど、パスタ???
パスタと中華麺の間といった感じでした。
考察してみた結果。
「香り、触感は近づく」
けれど、なんか物足りない感じになりました。
後は、重層のお湯でパスタをゆでると、麺がヌメヌメするというか、べとつくので水で軽く洗った後、お湯で温めなおしたら、中華麺の香りが減退、パスタに近づきました。


結論「中華麺っぽくはなるが、中華麺ではない!!」

当たり前です(笑)
しかし、「なんか悔しいぞ!!」となったので、中華麺ぽさが亡くなった原因、「水で軽く洗った後、お湯で温めなおす」ことをしないラーメンならどうだろう、とラーメンも制作しました。
それは、この後の記事で。

油そばとしては、かなり美味しかったです。
今まで作ったものとの違いは、鶏油でしたね。
香味油もバカにはできません。
それを実感できただけでも、今回収穫があったように思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書の送り状 さんへ

コメントありがとうございます!!
こちらも久々の更新で、返信遅くなってすみません。
またよろしければ、見に来てくださいね。

> とても魅力的な記事でした。
> また遊びに来ます!!
最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。