スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十五号、小岩の『豚骨一燈』

豚骨一燈 味玉濃厚魚介つけ麺大_convert_20140312175921
↑クリック推奨

葛飾区行列必至の名店『一燈』さんの姉妹店『豚骨一燈』さんにお邪魔してきました。
『一燈』さんと言えば、鶏と魚介の甘みの強い濃厚つけ汁で、豚骨という印象は薄いかもしれません。
一応、他にも姉妹店『燈郎』という、二郎インスパイア?系のお店では豚骨魚介だったような気がしますが。
『豚骨一燈』さんはシンガポールに出店からの逆輸入という位置づけで、大変珍しいタイプのお店です。
ここまで、店名にも豚骨と銘打っているところ、「あの一燈さんならやってくれるに違いない!!」と期待して食べてきました。
今回は味玉濃厚魚介つけ麺880円をを大盛り(400g、+100円)です。


麺は、コシが強めな中太から太麺ストレート、表面はつるっつるです。
つぶつぶが見えたので、全粒粉、胚芽麺系統でしょうか。
結構プツンプツンと歯ごたえはありますが、極太麺というわけではないので、すすり安い印象。
個人的には、コシが強すぎる、ゆで時間でどうにでもなるでしょうが、それで好みは分かれる場合もありますね。
つけ麺食いとしては、麺の香りが残るようにコシが強めなのかしら、と思うので、これはこれで美味しいです。


つけ汁は、濃厚魚介豚骨でトロドロといった感じ。
流行系ですし、スタンダードなタイプになりますが、魚介の濃厚な旨みが強いです。
だからと言って、甘みが強すぎるわけではなく、塩見とのバランスが良い。
汁の中に初めから柚子が入っているので、それが『とみ田』さんぽいとも思いました。
徐々に味の細部が見えてくるのが面白かったですね。
一口目「魚介の香り……、なんだろう複雑」
中間「うーん、『一燈』さんっぽい魚介の使い方だなぁ」
食べ終わり「『とみ田』さんで食べたような後味と満足感、美味かった!!」
ここを任されている店主は、『一燈』さんが休みのときの『宮庵』さんの店主を務め、別の姉妹店『燈朗』さんの店主も務めたとか、前に『とみ田』さんで修行されたとかなんとかも言われていますね(確信は持てませんが)。
味の系統、細かい部分は、『一燈』さんと、『とみ田』さんの良さがお互いに出ていると思います。
でも、『一燈』さんとは全く違う系統なので、その期待値で行くと裏切られるかもしれません。
僕としては、かなり完成度の高い濃厚魚介豚骨だと思いました。
とても美味しかった!!


トッピングは味玉なので、軽めのレビューで。
麺上は、味玉が一個。
この味玉は、『一燈』さんのところに似て甘く仕上げてあります。
これは、かなり僕好みなので好印象。
つけ汁具は、四角い豚バラチャーシューが二枚、海苔、メンマ、ネギ、魚粉でした。
まあ、今回だけかもしれませんが、チャーシューの脂の入り方が素晴らしかったですね。
通常は豚のバラ肉って、上が脂身、下が赤みの、2ゾーンだという風にイメージできると思います。
しかし、こちらでは、脂身、赤み、脂身、赤み、と挟まるように、それも見た目からも綺麗なバランス入っていたので、これ意図的にやっていたら、すごいこだわりでしょうね。
まあ、真意は定かではないですが、内容としてはスタンダードながらも、総じて手が入っていましたし好印象でした。


平日の朝10時20分頃到着。開店は11時からで、40分前。『一燈』さんの並びを知っているだけに気を入れて行ったが、まだ店前や窓ガラスの清掃中。
居ても邪魔だと判断し、ちょい周辺をふらふらして、30分頃から並びはじめ、開店までに外待ち3人。
開店後、品が来るまでに、お客さんがぞろぞろと5~6人入り、6割くらいの席が埋まる。
カウンター10席ちょい、4人掛けのテーブル席3と、店内は広い印象、家族連れでも来店可能でしょう。
最初に外待ちしていたお客さんの中では、やはりラーメンを注文した人が一番早く品が来ましたね。
食べ終わって出ていくまでも、特に外待ちはなかったので、開店30分以内ならそれほど混まない気がします。
その後は、うーん、立地的にも飲食店が横並びみたいなところでしたし、駅前ではないものの混みそうです。


なかなか良い、濃厚魚介豚骨でした。
完成度も高く、魚介の旨みが濃縮、お店の品名表記でも「濃厚魚介つけそば」と豚骨って文字は入ってないんですよね。
魚介を押してくる感じで、胃の中の重みも少なく、400gあってもぺろりと食べてしまいました。
濃厚な魚介豚骨を食べたくなって小岩が近い!! というときは、是非是非お試しくださいなー。


麺の極太さ 4  ★★★★☆
汁の濃厚さ 4  ★★★★☆
具の鮮麗さ 4  ★★★★☆


~雑談~
小岩が意外と熱いことに驚きつつ、自転車での訪問となりました。
これで小岩も僕のテリトリーです!!(笑)
他にも、新橋にある煮干し系つけ麺『月と鼈』さんの姉妹店『鼈』さんという店もありますし、他にもまだまだありそうなので、今後開拓し甲斐があります。
夢は広がりますね。

『豚骨一燈』さんのホームページ
※『一燈』さんのホームページですが、『豚骨一燈』さんの情報も載っています。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/16 09:00)

葛飾区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。