スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二十五号、亀有の『肉玉そば おとど(亀有店)』

肉玉つけ麺_convert_20131212004728
↑クリック推奨

少し前に、日本一ご飯が進むラーメンを謳っている『肉玉そば おとど(亀有店)』さんにお邪魔してきました。
ご飯が進むと謳っているだけあり、「ご飯おかわりは自由」です(今はわかりませんが)。
こちらのお店は去年、つけ麺博の参加し三位という、僕としてはかなりのダークホースのお店でした。
「地元にあるから、わざわざつけ博で食べなくても」と思い食べなかったので、三位という結果を受け、「こりゃ行かねばだ」、と行ってきた次第です。
今回は、肉玉つけ麺850円を中盛り(量は多分250~300gぐらい?)で食べて来ました。


麺は、モチモチの太麺。
かなりモチモチと言いますか、柔いといいますか、太麺の割りに腰は強すぎないので食べやすいですね。
腰のある麺はスープが絡む感じですが、こちらはちょっと柔めなのでスープを吸うイメージですね。
これはこれで美味しいです。


つけ汁は、濃厚とんこつが際立つ魚介合わせのコッテリタイプ。
粘度は、トロトロとドロドロの中間くらい。
コッテリで塩っぱい系ですが甘味もあり、豚骨オンリーの肉玉そばよりは断然食べやすいです。
つけ汁自体の濃さもあると思いますが、トッピングの味と言いますが、焼肉、卵黄、にんにくと、ここら辺がかなりジャンキーでパンチをかもしていまして、魚介の甘さはあるものの、コッテリには変わりないといった印象。
ニンニクが多いラーメンがお好きな、コッテリ系男子の方にはオススメできますね。


トッピングはデフォルトです、特製は肉増しとかになっていくみたいですね。
つけ汁INで、焼肉、卵黄、メンマ、ネギ、にんにくと、かなりのジャンキー度、好きな人はたまらないでしょう。
焼肉に関しては、豚小間と玉ねぎを、調味脂(だと思います)で炒めてかなり香ばしさがでていましたね。
肉自体の脂と調味脂がつけ汁に浸されるので、コッテリ度は上がります。
けれども、これが美味い!!(笑)
そして嬉しい、「ご飯おかわり自由」なお店でして、僕ももちろんご飯を注文(写真では見えませんね)
上に乗っている焼肉と卵黄を混ぜ混ぜし、それをご飯にどーんと乗せ、かっこむ!! 美味くないはずがないですねぇ。
ご飯が進むという謳い文句に偽りはないです。


平日の昼開店直後、11時35分頃お邪魔して、店中4人の待ちなしで着席。
カウンターのみなので、それほど広くないです、パッと見8~10席くらいかな。
その日は券売機の不調で、色々とゴタゴタしていたので、本来の回転の速さは見れませんでしたが、それほど品が来るまで待つ印象はありませんでした。10分もあれば出てくるかと思います。
客層は、サラリーマンや学生が多かったです、男性のお客さんしかいませんでした。
肉玉そば700円で、ご飯おかわり自由でお腹一杯ならコスパはまずまずでしょうし、学生とかは来やすいでしょうね。


なかなか美味しかったです。
コッテリでガッツリ、そういうのが好きな人にはオススメいたします。
もうね、ご飯と一緒にがっついて頂きたい(笑)
支店も多いみたいなので、お見かけになりましたら是非是非お試しくださいませー。


麺の極太さ 4  ★★★★☆
汁の濃厚さ 4  ★★★★☆
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
ここからはちょっと辛口目に行きます。
美味しかったのは美味しかったのですが、つけ麺博三位は言うのはどうなのかなぁ、と。
僕としては、ほかにも美味しいお店は多かったです。
『おとど』さんのつけ麺が三位ですが、二位の『サンジ』さんと凄く差があるような気がします。
好みの問題でしょうが、ちょっと拍子抜けでした。
言い方としては、『とみ田』さんは「うっめ!!」、『サンジ』さん「うまいなぁ!」、『おとど』さん「うん、美味しいですね」という感じで、テンションの上がり具合が違ったんですよねぇ。
僕のつけ麺としての固定概念で、「濃厚魚介豚骨」が美味いということもあるのでしょうが、このニンニクが気になりました。
にんにくを入れるとパンチはでますが味は一辺倒で、どこかで食べたことあるなぁという風に錯覚し、新鮮味が失われるんですよねぇ。

今しがた確認しましたが、つけ麺博では焼肉、にんにくは、つけ汁INでなく、麺上トッピング扱いだったようです。
自分で薬味を調整できた、というところに三位になった理由があると考えます。
最初から全部つけ汁INだとパンチは出ますが、それが強すぎる人もいるでしょうし、苦手な人も出てくるでしょう。
もともとスープ自体は、豚骨が強め濃厚魚介豚骨。『とみ田』さんや『サンジ』さんっぽくない味(わかりづらい)が新鮮だったのではないかと思います。
ニンニクなしで食べたら、また違った印象なのかもしれません。
でも、次回行くなら肉玉そばにご飯にします!!(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。