スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十六号、野方の『無鉄砲 無極』

無極肉増し_convert_20131212005025
↑クリック推奨

先日お邪魔してきました、野方にある『無鉄砲 無極』さんです。
僕のお気に入りのお店の一つですね!
こちらはドロドロ濃厚豚骨オンリー、こってりで有名なお店で、去年と今年のつけ麺博参加店です。
つけ麺の本店は奈良にありますね、遠くて行けないですが。
支店も多く、隣駅の沼袋にはラーメンの『無鉄砲』さんがあります。
前に『とみ田』さんにお邪魔したとき店員さんが、「西の無鉄砲 東のとみ田」と書かれたTシャツを着るほど、お互いがこってりを認めているということだと思います。
そんなお店で、濃厚つけ麺中盛り800円を肉増しトッピング300円で食べて来ました。
並盛りと中盛りまでは同料金、大盛り+100円ですね。


麺は極太ストレート麺、太麺を食べ慣れている僕でも、この太さになると極太認定せざるを得ないです(笑)
この太さだとツルツルな喉越しは楽しめません、コシのある食感重視ですね。
やや硬めなので歯茎でプッツンプッツンとした感触を楽しめます。
麺の美味しさより、つけ汁が立つので、それに負けない太さには納得ですね。
めちゃくちゃ食べごたえがあります。


つけ汁、濃厚な豚骨オンリーの出汁。
とにかくドロドロ、2ヶ月ぶり位に来訪したのですが、麺を故意に沈めないとなかなか沈まない粘度だということに改めて驚きました。
この粘度が良い感じでして、口に入れた瞬間、豚の旨みと脂が「がっつん!」と脳天を突き抜けて、舌だけでなく脳からも充足感がやってきます、その後はただ麺をすするだけに機械になります。
余計な言葉は不要、とにかく最高級の濃厚が楽しめます! 美味しいです!!
背脂だけのコッテリとは違った美味さ、出汁が濃い感じです。
豚骨独特の癖は若干ながら残っていますが、気にならない程度です。
こってりなのでお腹にたまりやすく満足感は高いです。


トッピングは、今回は肉増しを選択。
いつもは味玉だけのトッピングで済ますのですが、久しぶりに肉が食べたくなったのでガッツリで。
豚バラ肉4枚の見た目は、ボリュームを裏切らないです(笑)
サムギョプサルのようで、炙っている時に出た脂によって表面が揚げ焼きになっているので、カリカリで香ばしく、肉の分厚いところは1センチ近くあり「肉を食べている!」という実感を否応なく感じることができます。
つけ汁に負けないほどの肉感、素晴らしいですね。
つけ汁具は、角切りのチャーシューとネギだったかな、という感じです。


平日の中休み前、14時半頃に来店し、前客は2人で待ちなしで入れました。
麺の茹で時間から若干待ちますが、座りながらなら気になりません。
その後、1人来て一旦店仕舞いしました。
いつも混んでいるイメージはありませんが、昼時は満席になりますし、外待ちも2~3人いるのでそれなりに待ちますが、回転は良いのでそんなには待ちません。


濃厚、という言葉を何回使ったでしょうか(笑)
それくらいしかいうことがないのですが、濃厚好きにはたまりません。
豚骨オンリーということで人を選びますが、オイリーな若者やこってり好きなら問題はないと思います。
万人にオススメ出来るお店ではありませんが、一部のコアな人たちには是非是非試していいただきたいですねー。


麺の極太さ 5  ★★★★★
汁の濃厚さ 5  ★★★★★
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
久々でしたが、味は変わらず、裏切らないので満足感がありましたねー。
「今月はここに行こう!」と予定を立てるのですが、『無極』さんは予定に入っていたので行けてよかったです。
今年も、もう終わりですからね、行けるところには行かないと。
『無極』さんはお持ち帰りのお土産つけ麺もありまして、家族用に購入しました。
お店の味を手軽に家で食べられるのは嬉しい限りですね。
次のレビューはお土産つけ麺になるかもしれないです。

『無鉄砲』さんのホームページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一度だけ無鉄砲はいきましたがめちゃくちゃ旨かったですね〜。他にあまりないというか。
無極も近くにいくことがあれば行ってみたいです!

なばちたさんへ

なばちたさん、コメントありがとうございます!!

こってり好きには、たまらない味です!!
なばちたさんが食べたのはラーメンのほうでしょうか。
僕も沼袋のラーメンの『無鉄砲』さんにお邪魔したことがありますが、すごかったですねぇ。
ラーメンは細縮麺だったと記憶していますが、細麺で縮れているのでドロッドロが絡む絡む、スープを「食べている」ような印象を受けました。
つけ麺は、ラーメンのスープにタレを追加したのがつけ汁、と思ってもらっても遜色ないです。
麺が極太なので、やっと麺と出汁が対等に渡り合える気がしますね。
なので、僕はつけ麺のほうが完成度が高いと思います。
いろいろと食べてきましたが、『無鉄砲』さんの味は『無鉄砲』さんにしか出せない独自の味だと思います。
流行りの魚介豚骨系のお店は、どこかしら似ていたりすることが多いのも事実ですが……。
それに沿わない豚骨のこだわり路線、と言いますか、『無鉄砲』さんが食べたいから行く!! という気持ちを奮い立たせてくれるのが、素晴らしいのです!!
ガッツリなので人を選びますが、『無鉄砲』さんを美味しいと思っていただけているのなら、『無極』さんも楽しめるでしょう、是非是非お試しくださいませ(^-^)



> 一度だけ無鉄砲はいきましたがめちゃくちゃ旨かったですね〜。他にあまりないというか。
> 無極も近くにいくことがあれば行ってみたいです!
最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。