スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第102号、北千住にある『マタドール』

IMG_2730.jpg

店名、『牛骨らぁ麺マタドール 本店』
場所、北千住駅
品名、贅沢焼牛つけ麺


麺は、かなりの細麺、多分ラーメンに使用されているものと同じ。
全粒分のよく香る、つるつるとのどごしの良いすすりやすいタイプ。
この時点で、つけ麺好きには好みは分かれるが、さらっとしたつけ汁には相性良し。

つけ汁は、牛と魚介の合わせに+酸味が強いタイプ。
どちらかというと夏場におすすめできる逸品。
粘度もほとんどなくさらっとしている。

トッピングは、贅沢焼牛ということで、特製扱い。
ローストビーフが二枚、味玉、細切りメンマ(ほとんど筍)、海苔。
以前はこのローストビーフ、だいぶ固かったそうですが、自分が食べた時はそんなこともなく美味しかったです。
つけ汁具には、牛の時雨にとネギ全般。
トッピングはかなり手が込んでいると思います。
見た目も美しいですしね、美味しそうに見えるのはグッド。

感想。
個人的にこちらはラーメンの方が好みでした。
時期もありますが、このとき席についているお客さんのほとんどラーメンで自分だけ浮いてましたね。
また行きたいです、今度はネギラーメン(笑)
スポンサーサイト

第五十号、綾瀬にある『二代目 狼煙』

二代目 狼煙 二代目つけ麺大盛り 味玉_convert_20140423220836
↑クリック推奨

先日お邪魔してきました、綾瀬にある『二代目 狼煙』さんです。
こちらのお店は、一代目の『狼煙』さんは埼玉では有名なつけ麺店ですね。
その二号店が、地元にあったことに気が付いたので行ってまいりました。
一代目が濃厚豚骨魚介なところ、こちらは濃厚鶏魚介で、味も変わってきます。
今回は、つけ麺750円を大盛り(400g、+100円)で、味玉(100円)で食べてきました。
増税後だったのですが、値段変動が分かりませんでした。
ご来店の際はご注意下さい。


麺は、黄色めなストレート太麺。
もちもちよりは弾力がありますが、ぶつんぶつんと歯切れの良い感じではなく、歯で押したらはじき返ってくるようなクニクニ(?)とした触感。
僕はあまり出会ったことない麺で面白かったです。
製麺所は、「村上朝日製麺所」さんでした。
聞いたことはあったものの、意識して食べたのは初めてで、なかなか美味しかった。
濃厚なつけ汁に良く合っていたと思います。


つけ汁は、濃厚な鶏魚介。
甘しょっぱめで、麺との相性はグッド。
粘度はドロドロ、見た目はやや褐色気味でしたが、想像より白い印象を受けました。
なんだろう、緩めのレバーペーストっぽいコクと旨みがあります。
僕が伺った頃はちょうどスープの仕込みもしていたらしく、業務用のスティックブレンダーで寸胴のガラ(?)を砕いているところでした。
それで撹拌し、煮込み、鶏の骨の旨みをとことん出していると想像、なかなか面白い方法です。
若干音がうるさかったですけど、スープ作りの一端が見れたのは良かったですね。
もちろん味は美味しく、濃厚好きにはたまらない粘度とパンチでした。


トッピングは味玉のみなので軽めに。
麺上はなし。
つけ汁具は、大きめの一般豚バラチャーシュー(沈んでいる)、穂先メンマ(沈んでいる)、味玉、玉ねぎ、青ネギ、海苔といった具合。
チャーシューはホロホロでかなりの美味、しかしつけ汁の出汁感が濃厚でなかなか印象に残らない模様。
穂先メンマもシャクシャクと良い感じの触感。
味玉は、普通に美味しい。
こちらでは魚粉は無料で追加できるので、無料という言葉を聞いてつい追加してしまいました(笑)
普通の鰹系の魚粉と思います。
どれも手が入っていて良かったのです。


平日の12時30分頃にお邪魔して、カウンターのみ8席満員で、店内待ち3人(自分も含め)。
流石に、かきいれどきに待ちなしは無理でしたね。
でも、結構回転は速く20分ぐらいで着席。
先に食券を渡してからの待ちなので、着席したからはすぐに品が出てきて良かったです。
日や時間によっては行列もできるみたいですし、少しばかり注意が必要ですね。


非常に美味しいつけ麺でした。
埼玉の姉妹店(というか一代目)が人気なのも頷けます(味は違います)。
鶏魚介の濃厚系ですが、油脂的なこってりよりも、もう少しマイルドだと思います。
ちょっと場所が分かりづらいのですが、綾瀬にお立ち寄りの際は是非是非お試しくださいませー。


麺の極太さ 4  ★★★★☆
汁の濃厚さ 4  ★★★★☆
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
非常に粘度がありながら、マイルドな印象を受けました。
この手の印象(味は全然違う)は、『666』さんのコンデンス煮干しつけ麺(鯖味噌缶をミキサーでペースト)に通ずるものがある気がします
ガラを撹拌でつけ汁ねっとりという、モミジや豚足以外のコラーゲン、米やジャガイモなどのでんぷん以外での粘度出しっていうのは面白かったです。
個人的には、この方法はやってみたいですね、フードプロセッサーですが(まだ購入もしていないです(笑))。
食べ歩きも、勉強になります!!

第四十六号、北千住にある『こばやし』

こばやし つけそば_convert_20140405200022
↑クリック推奨

本日お邪魔してきました、北千住で評判が高い『こばやし』さんです!!
前に一度伺ったときに振られてしまって(やや早めに閉まる印象)、再挑戦といった感じです。
今回はつけそば850円を食べてきました(連食2食目だったので軽めに)!!


麺は、目の細かい全粒粉ストレート麺。
もちもちつやつや多加水で、美味い麺です。
こちらのお店、以前は地元の立石で『麺食堂X』さんという手打ち麺でやっており、それから製麺機を入れて自家製麺に(手打ちをやめたのは体の負担からとか?)、その後北千住に移動してきたという感じだったと思います。
なので、手打ちから始めた自家製麺のお店で、麺はかなり美味しいです。
湯切りも、筒型のテボではなく平型のザルで手際よく行っていました。
特筆すべきは、麺の長さ!!
僕は結構ずるずるすするので、一般的なお店は2すすりぐらいで全部口に入るのですが、こちらは平均3すすり、内心(麺長ぇなぁwww)ってなりましたね。
良い麺でした!!


つけ汁は、豚骨ベースの魚介? 濃厚というよりマイルドな印象が強いトロトロ系。
豚骨ベースなのですがすっきりとしていて、魚介はやや苦みがあり良い雑味感。
塩味は、一般的なつけ麺に比べると弱めな気がしました、麺を活かす仕様なのかもしれません。
先に言いますが、トッピングのネギが辛い辛い(多分、ネギのせいだと)、これがとても気になりました。
僕はちょっと喉がイガイガしてしまいました(二軒目だからかもしれませんが)。
総じて美味しいつけ汁でした。


トッピングはデフォルト(他の追加トッピングは一つもなかったような気がします)で、全てつけ汁具。
ホロホロ崩れるチャーシューが一枚、メンマ、ネギ、海苔、といった様相。
チャーシューはホロホロで美味。
メンマはつけ汁の味を壊さないようにか、味つけは薄めで色も白めな軽いものでした。
トッピングは、麺が主役といわんばかりの、ひっそり感ですね。


本日土曜日、14時ごろお邪魔して、僕一人。
こちらは店主お一人で回していらっしゃるので、カウンターの5席のみのと、かなり狭いです。
お昼時は混むというか、すぐにいっぱいいっぱいになってしまいそうです(というか、前回もそんな感じだったような気もします)。
それと、こちらは食券制でもオーダー制でもない(類似点はありますが)、特殊な注文方法を採用しており、店外の台に置いてある、メニュー別色違いタグを店内で渡し、先にお会計を済ませてから、品が出てくるという不思議な仕組みでした。

店前。
僕 (食券機ないのか、オーダー制かな?)
店内。
僕  チラチラ(あれ、メニューがないぞ? どこだ?)
店長「あ、うちこういうものを採用していまして……」

タグ見せてもらって理解しました。
敷居高いなぁとは思いましたが、ちょっと面白い仕組みだったので不快感はなかったですね。
以前は食券機があったみたいなので、どういう経緯でこの仕組みを取り入れたのか、気になりました。
後、僕が食べ終わるくらい14時30分過ぎには、その注文タグを回収していたので、15時から中休みですが早めに来店されたほうがいいかと思います。
皆様、ご来店の際はご注意ください。


美味しいつけそばでした。
あまり食べたことのないタイプでしたね、すっきりマイルド系って感じです。
席数が少ないので待つときは待ちそうですが、北千住にお立ち寄りの際は是非是非試してみてくださいなー。


麺の極太さ 3  ★★★☆☆
汁の濃厚さ 3  ★★★☆☆
具の鮮麗さ 2  ★★☆☆☆


~雑談~
連食だったので味のレビューが若干雑になっております(苦笑)
しかし、どこのお店も増税後なので値上げしていますねぇ。
今日行った2店、増税前の情報と比べみると平均50円は上がっているようです。
まだ、こう、実感はないのですが、食べれば食べるほど出費がかさんできそうです、死活問題ですな。
来年からは10%ですし、今後はどうなってしまうのでしょうかねぇ。
ラーメン一杯800円が普通の時代に……(苦笑)
今のうちに食べまくります!!

第四十五号、西新井にある『ラーメン 椿』

椿 特製つけ麺大盛り_convert_20140405200108
↑クリック推奨

本日お邪魔してきました、西新井にある『中華そば 椿』(以後、『椿』)さんです!!
こちらのお店、濃厚な豚骨魚介を楽しめるお店でして、僕自身は池袋の『つけ麺 椿』さんにお邪魔したことがありますし(現在はなくなって、えん寺さんになっています)、上野には『油そば 椿』(こちらも今はやっているのか、微妙なところです)がありますね。
足立区が未開拓だったので、その中でも近場をチョイスして行ってきました。
今回は、特製つけ麺1050円を大盛り(+100円、1、5玉と書かれていたので、375gかな?)で食べてきました。


麺は、黄色みがかった丸めのストレートな太麺。
特に全粒っぽくはなかったと思いますが、つるつるもちもちと両方が強い印象、多加水麺っぽいですね。
遠目から麺の入れ物が菅野製麺所さんだった気がします、結構有名どころかと。
つけ麺食いにはたまらない麺でしたねー。


つけ汁は、ドロドロな濃厚魚介豚骨系統。
「またお前か」系とは一線を画す、ちょっと変わった風味がしました。
調べてみたところ『トンコツをベースにサバ、カツオ、エビなど魚介類を合わせた』と書いてあったので、多分鯖が良いパンチになっていたのだと思います。
全体的には少ししょっぱめですが、麺には良く合っていました。
僕好みのつけ汁だったので、とても美味しかったです。


トッピングは珍しく特製です。
こちらのチャーシューは、アンデス高原豚(チリ産?)を使用しているそうで、ハーブで長時間煮込んだとか。
それを堪能したいがために特製にしました。
麺上は、隠れて見えづらいのですが、角煮ぐらい分厚いチャーシューが一個(一枚というには正しくない厚さ)、味玉、メンマ、水菜、海苔といった様相。
やはり特筆すべきは、チャーシューですね。
赤身は肉感が強く、しっかりとした噛みごたえが感じられます。
脂肪の臭みは少なく、コラーゲンのようなぷるんぷるんと軽めな口当たり。
味のつけ具合も、表面に甘じょっぱい醤油が軽めに感じられる程度についており、濃厚なつけ汁に合わせて食べてもいい感じでした、美味しかったです。
自信があるのか、こちらではチャーシューのお持ち帰りもできます。
味玉は、冷たかったのが残念でした。
つけ汁具は、ほぐし豚が目を引きました(すごい入っていたので、他の具の印象が残りませんでしたwww)。
つけ汁の四分の一はほぐした豚、みたいなほど入っており(多分これが特製なのでしょう)、食べ進めていくうちにつけ汁が減ってくると、ちょっとした「ほぐし豚の和え麺」みたいになってくるのが面白かったですね。
もちろん、こちらもアンデス高原豚ですのでつけ汁の旨みもアップに一役かってました(厨房でほぐし用も切っていました)。
美味しいチャーシューでした!!


本日、土曜日の12時15分ごろというランチタイムにお邪魔して満席、中待ちが13人前後と混んでいました。
席はテーブルが一つ、残りはカウンターが12席前後と、やや広め。そのカウンターの後ろ側で並びました。
回転は速いようで、大体20分ぐらいで着席できましたし、品が出てくるのも早く、流れは悪くなかったです。
西新井では結構有名なお店のようでして、これくらいは仕方ないと思ます。


美味しい濃厚魚介豚骨つけ麺でした。
やはり、他店の流行系とは一線を画す感じ、嫌いじゃないです!!
西新井にお立ち寄りの際は是非是非、お試しくださいませー。


麺の極太さ 3  ★★★☆☆
汁の濃厚さ 4  ★★★★☆
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
初、足立区エリア!! ということで、新たな地区を開拓してきました。
僕の地元から意外と近かったのに行ったことのない地域でして、見逃していた感じですね。
ここらへんだと、北千住が激戦区になっている印象があります。
まだまだ、このエリアは未知数、開拓し甲斐があります!!
最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。