スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第八十七号、人形町にある『麺や 航』

航 つけ麺_convert_20140702101053
↑クリック推奨

先日お邪魔ました、人形町の美味しいお店『麺や 航』さんです!!
前々から、つけ麺を食べに行くときは自転車を使っていて、良く『航』さんの前を通り過ぎていたので、興味がありました。
今回はつけ麺(値段度忘れ)を中盛り(210g、ここまで同料金)で食べてきました。
なんだかんだで、三連食目なので、いっぱいいっぱいだったのでレビューは軽めに(苦笑)


麺は、褐色目な中太ストレート麺
多加水系のもちもちぷりぷりといった麺で、のど越しもあり。
食べやすい系ですね。
香りというか、甘みは強く、よくよく食べさせてくれるいい麺です。
なかなか美味しかった。


つけ汁は、鶏と魚介(節類と煮干し)のしょっぱい系
粘度はシャバトロ具合で、麺とは絡むというより、さっとまとわす印象。
濃度的には中くらいですが、思ったよりさっぱり食べられます、麺が中太だからかな。
一口目は節類の香りがぶわっときて、食べ進めていくうちに、鶏の旨みがやってきます。
この節類が、ちょっと独特な気がします、何を使っているかはわかりませんが。
こちらの能書きでは「大山鶏」を使用しています、人気ですね。
総じて美味しいつけ汁でした。


トッピングは特につけていないのでデフォルト。
麺上は、鶏胸の角切りチャーシュー?(低温ではない)がコロコロ、極太メンマ、水菜、海苔。
鶏胸は塩麹に漬け込んでいるらしく(能書き参照)、しっとりとした味わいで塩味もしっかりとついており、これはこれで美味。
極太メンマのしゃくしゃくとした触感は小気味よくてグッド。
つけ汁具は、角切りにされた豚チャーシュー、ネギ、一味唐辛子、といった様相。
豚はやや肉感強めで歯ごたえあり、それでも美味。
デフォルトで二種類のお肉が入っているのは珍しいですね。
総じて美味いトッピングでした。


平日の中休み前14時30分くらいにお邪魔して、店内に3名くらい。
店内はカウンター6席前後とテーブル3セットと、やや広めな印象。
着丼するまでの時間もそれほどかかりませんでしたし、回転は速めなようです。
混むときは混みそうですが、待つことはないと思います。


総じて美味しいつけ麺でした。
さっぱり食べられる食べやすいタイプです。
人形町にお越しの際は、是非是非お試しくださいなー。


麺の極太さ 3  ★★★☆☆
汁の濃厚さ 3  ★★★☆☆
具の鮮麗さ 3  ★★★☆☆


~雑談~
何とか行けた店でした(笑)
今年行く店の課題としては入っていないお店でしたが、行けて良かったです。
味は問題ないのですが、どちらかというとちょっとしたオペレーションで気になる点がちらほら。
麺のしめ具合が悪かったり、つけ汁の返しが良く混ざっていなかったり、と、うーんとなる部分は多かったですね。
本来の味というか、ベストなものが出てこなかった気もしますし、悶々。
人気はあるようなので、機会があったらラーメン食べたいです。
スポンサーサイト

第十二号、新橋の『銀笹』

銀笹 塩ラーメン+半鯛めし_convert_20131025133435
↑クリック推奨

先日、新橋の和風あっさり系ラーメンのお店『銀笹』さんにお邪魔してきました。
場所が、新橋駅からだと遠目で、ちょっと路地を入ったところにあるので、少し迷いましたね。
普段ラーメンは食べないのですが、この店はつけ麺よりラーメン推しのようでしたので、ラーメンを選択。
ラーメンは経験が浅いので、レビューは軽めで(苦笑)
今回は、ラーメン塩800円と半鯛めし150円を食べて来ました。


麺は細麺ストレートだったと思います(つけ麺の麺幅に慣れてしまったので、判断しづらい)。
スープがあっさりなのでちょうどいいですね。


和風のあっさり塩スープです。
亭主が元和食料理人らしく、出汁の美味しさがぎゅっと詰まった、ホッとする味です。
あっさりしすぎではなく、塩が出汁をまとめ、しっかりとした土台が出来ていて満足感もありました。


トッピングは、炙りチャーシュー、鯛つみれ、メンマ、白髪ネギ、水菜(?)でした。
メインの炙りチャーシューはホロホロで箸ですっと入ります、炙っているので香ばしさありでgood
鯛つみれは、鯛の旨みも然ることながら、中に入っている筍のしゃくしゃくとした触感が楽しいです。
薬味に、あおさのり(?)がついてきまして、磯のほのかな風味が加わり食べ飽きません。
どれも、料理人としての腕が垣間見えます。


半鯛めしは、このお店のオススメでして、これが僕的にツボりました。
鯛めし自体は普通に美味しいのですが……。
ラーメンの器を見ていただければ分かると思いますが、注ぎ口がついているのです。
ここからスープを鯛めしにぶっかけます。
オススメの食べ方に、出汁茶漬けなるものがあり、これが本当に美味しい!!
メインに据えてもいいくらいだと僕は思いますね。
普通サイズの鯛めし(300円)もあったのですが、そちらを頼めば良かったと後悔。
これを食べるためだけに行く価値はあります。


ちょっと遅め午後2時半頃に到着。
中には10人以上いた気がしますが、すぐに座れました。
料理がくるまでに、あとからきたお客さんで、ほぼ満席状態になりました。
人気のほどが伺えます。


あっさりが好きな人にはオススメのお店ですね。
店内はそれほど広くはないのですが、テーブル席のみでカウンターがないので、腰を落ち着けて食事ができます。
とにかく、鯛めしを頼んで出汁茶漬けを食べて欲しいです!!
立地が新橋駅からだと遠いのですが、築地市場駅からだと近いみたいですね。
新橋駅付近にお立ち寄りの際は、ぜひぜひお試しくださいませー。


今回はラーメンなので、星なしで。


~雑談~
新橋はおいしい店が多い気がします、探せばいろいろありますね。
ちょっと前にレビューした『愛宕』さんや『朧月』さん、友人が行った烏賊干しの出汁が面白い『纏(まとい)』さん、などなど。
まだ行ってないお店だと、『武一』さんと『月と鼈』さんあたりにはお邪魔したいですね。

第六号、銀座の『朧月』

朧月 つけ麺_convert_20131025133723
↑クリック推奨


銀座にある、濃厚なつけ麺屋『朧月』さんにお邪魔してきました。
銀座でつけ麺、というのも乙なものですな(笑)
ちょっと野暮用で、新橋駅にいたのですが、そこから歩いてきたので、徒歩二十分くらいでした。
最寄りからくれば結構近いと思います。
今回は濃厚つけ麺750円を並盛り240gで食べて来ました。
他のラーメン屋からのハシゴだったので、少なめで……(苦笑)
+50円で、中盛り360gと大盛り480gが選べます。
大盛りのほうはかなりの量ですね、驚きです。


麺は太麺のストレート、歯ごたえは軽い感じで、プッツプツですね。
つけ汁に合わせて、どっしり構えている印象があります。


つけ汁は濃厚でどろどろ、粘度が高めです。
煮干系(?)と豚骨などの合わせでしょうかね、詳しくはわかりかねますが。
かかっている茶色い液体は、魚介の濃縮液です。
この香りが鼻腔を通ってガツンとくるので面白いです。
つけ汁を混ぜずに、直接麺を付けてすすったので、特別ガツンときました(笑)
魚粉だとつけ汁が粉っぽくなっていまうので、「濃縮液」というのはありですね。
こってりなのですが、五段階で評価するなら四番目の、「ややこってり」で、強すぎないのは良いなと思いました。
濃厚系ですが、一般的な魚介豚骨とは少し違う香りがします。
スープ割り前か割り後か、うる覚えなのですが、玉ねぎが入っていました。
違った香りというのは、その印象ですかね。


トッピングに関しては、今回特製を選ばなかったので、詳しくはかけません。
スープ具は角切りにした肉感のあるチャーシューとメンマ、ネギとナルトが入っていました。


中休みのちょっと手前、15時過ぎくらいに到着し、ちょうど満席。
客層はスーツ姿のサラリーマンがほとんどでした。
一人が食べ終われば座れる状態だったので、5分くらいの待ちです。
以前来た時は、休日開店直後で七人くらい並んでいたので、時間帯によっては混んでいるかも。


濃厚系としては、まずまずといったところ。
魚介の濃縮液に工夫を感じますが、魚介系の豚骨で飛び抜けている印象は受けませんでした。
スタンダードをやや出汁の配分を変えて、工夫の濃縮液追加、総合力を底上したイメージです(勝手なイメージです)
でも、荒削りではなく、丁寧な仕事だったと思います、私的には満足でした。
銀座でつけ麺、というのも不思議な感覚ですので、興味がございましたら是非是非、お試しくださいませー。


麺の極太さ 4  ★★★★☆
汁の濃厚さ 4  ★★★★☆
具の鮮麗さ 保留


~雑談~

お馬鹿なことに、ハシゴの二軒目に来てしまったので、結構お腹に溜まっていて苦しかった。
それでも、240gきっちり食べてスープ割りも飲んで帰ってこられたので、「ややこってり」という評価にしました。
銀座にはなかなか来られないので、ハシゴは冒険でしたが、行けてよかったです。
前回『朧月』さんに来たのは、1年以上前だったので、確認という意味も含めて、です。
銀座には、鶏ポタージュ系の『篝』さんや、めん徳つじ田系の『いし井』さん、というお店もあるので、店の選択には困らないと思います。

最新記事
プロフィール

つけタク

Author:つけタク
「つけタク」といいます!!

つけ麺好きの中年ですwwww

美味しいつけ麺を求め、関東近辺をフラフラしています。

好みはスタンダードな魚介豚骨、麺極太です!!

お気に入りのお店、新小岩『一燈』、野方『無鉄砲 無極』、中野『麺匠 ようすけ』です。

以後、お見知りおきを~!!

ブログの概略は、食べたつけ麺の紹介、お土産や市販つけ麺の料理、とにかくつけ麺に関すること全般です。

※2014年4月からラーメン店で働くことになりました。色々と経験できたらいいなと思います。

注)評価の星は、本当に主観的な点数ですので、鵜呑みにせず参考程度に、よろしくお願いします。

最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。